デフォーのチャリティー活動

Pocket

ヨーロッパのフットボールクラブが行っている様々な活動を、

定期的に紹介していきたいと思います!

今シーズンぶっちぎりで降格してしまったサンダーランドですが、

ジャーメイン・デフォーは最後までチームを支えていました。

しかし、デフォーが支えているのはチームだけではないようです。

そんな彼の活動に関する今回の記事はこちら。

『デフォーは自国でもセントルシアでも子供たちを救う』(Defoe helping kids at home and in St Lucia

 

以下訳文です。

 

 
子供の頃から、ジャーメイン・デフォーは

カリブ海に浮かぶ島国のセントルシアに

祖父母に会いに訪れていた。

 
美しい観光地としても知られるセントルシアだが、

貧困やホームレスの問題があることはあまり知られていない。

 
2013年、プレミアリーグのレジェンドであるデフォーは、

セントルシアに子どもたちの第2の家を作ることを目的とした

「ジャーメイン・デフォー・ファウンデーション」を立ち上げて

ホームレスや虐待を受けている子どもたちの支援を行なっている。

 
「家族としてジャーメイン・デフォー・ファウンデーションを立ち上げることを決めたんだ。

資金を集めて子どもたちの第2の家を作り、

そこで彼らが仕事に戻れるようにすることが目的だよ」

 

と、デフォーは語っている。

 
ファウンデーションの資金を集めるため、

今シーズンの15ゴールも含めて

プレミアリーグで158ゴールを挙げているデフォーは、

先週、エセックスのロムフォードでフットボールの大会を開催した。

大会には32のチームと彼らの家族たちが参加した。

 

 

デフォーは大会でこのように述べている。

 

「これはみなさん自身のキャリアや、

フットボールをプレーすることと同じくらい大切なことだ。

子どもたちが笑顔で自分たちの好きなことをしているのを見た時の気持ちは、

特別なものだよ。

 

もし1人の人生を変えられたなら

それは素晴らしいことだし、

もし多くの人たちの人生を変えられたなら、

それは本当に幸せなことなんだ」

 

まとめ

 

デフォーはプレーが素晴らしいだけでなく、

様々なチャリティー活動を行っているまさに

フットボールプレイヤーの鏡ですね。

ピッチの内でも外でも常に模範となる素晴らしいレジェンドです。

デフォーはウェストハムやボーンマスへの移籍が噂されており、

プレミアリーグでプレーする姿が来シーズンも見られるかもしれません。

そして、彼の他にも選手たちがどのような支援活動を行なっているのか、

これからも定期的に調べていこうと思います。

 

参考:

https://www.premierleague.com/news/407500

ジャーメイン・デフォー・ファウンデーション

https://jermaindefoefoundation.org/?utm_source=premier-league-website&utm_campaign=website&utm_medium=link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です